ホルスト / ジュピター のテーマより / ピアノアレンジしました

 

 

同曲の編曲依頼があり

ピアニスティックに / ピアノが効果的に映えるように

との要望でした

 

ホルストが作曲したジュピターは元はオーケストラ曲で

メロディは少し旋法的なニュアンスを含んでいます

 

オーケストラ原曲を聴くと響きは壮麗で厳かな印象です

  

ホルストは近代の作曲家なので

古典〜ロマン派のピアノ奏法ではなく

近代以降のピアノ奏法でアレンジするのが良いと考えました

 

(1)ドビュッシー的な両手の扱い

(2)エチュード的な音の運動

(2)ピアノの音の軽さ

 

このようなイメージで作成しました

 

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

 

 

 

 

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -