· 

ラベル / ソナチネ より / 1楽章 / 弾いてみました

 

 

 

ラベルのピアノ作品の中で特にお気に入りの曲です

 

ソナチネ (小さなソナタ) / 伝統的な形式を借りて

無駄なく簡素な音でまとめられています

 

だいぶ前に2楽章は少し弾いたことはあります

1楽章は今回初めてです

 

少しでも楽しみながら弾ければと思います

 

 

 

冒頭-右手メロディの変遷

 

(第一テーマ)

A1 / A2

B1 / B2 / B3 〜

 

(第二テーマ)

C〜

 

旋律の展開は古典的 / 或いはベートーヴェン的だと思います

 

 

 

ラベル / ソナチネ より / 1楽章

 

楽譜をさらいながら名曲だなと感じる一方

完全に構成された音は緊張感があり、難しい曲だと思いました

 

両手の音域が重なり

且つトレモロ付きの第一テーマ部分は弾きにくく感じました

 

奏者の指の長さや手の大きさで

弾きやすさが変わってくると思います

  

少しずつ

手に馴染ませていこうと思います