幻想即興曲 / 分解練習の試み

ショパンの作品の中で、特にポピュラーな小品です。

ここでは、最初のAllegro agitatoの練習方法の提案を紹介しています。

 

 

 

(原譜)テーマ+コーダ

 

 

 

(技術的課題)

右(16分音符)/左(3連符)を同時に弾く-複合リズム

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------

 

(1)右(16分音符) /左(2分音符に還元した和音)

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------

 

(2)右(16分音符) /左(4分音符に還元した伴奏)

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------

 

(3)1拍ごとに、厳密に両手の縦の関係を確認する

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------

 

(4)-B 右(オクターブ)/左(分散和音)