ショパン / エチュード (練習曲) / 25-6 弾いてみました

 

 

 

一時期

ショパンのエチュードはよく弾いていたのですが

25-6は難しさから敬遠していた曲です

 

このエチュードを弾くのはチャレンジでもあります

 

右手の重音パートはもとより、両手の縦の線 / ペダリングなど

かなり集中力を要求するエチュードだと思いました

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

 

(通し)

 

全体的に慎重に弾いてますが、やはり難しいですね

コーダで少しバランスを崩してしまいました

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

 

(再現部 コーダ)

 

 後日、再現部とコーダを録画しました

こちらの方が音が鳴っていると思います

 

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -