ショパン / 前奏曲 / プレリュード / 24番 / op.28-24 / ニ短調 / 弾いてみました

 

 

 

24のプレリュードは良い曲がたくさん入っていて

好きな曲集です

 

ここから何曲かピックアップして弾いていこうと思います

 

24番(ニ短調)は曲集の最後に位置していて

非常にピアニスティックに書かれています

 

低音から高音まで

広い音域を響かせるような音楽です

 

左手の定型伴奏に特徴があります

 

 

(プレリュード / Op.28-24 / ニ短調)

 

 

繰り返される左手の定型伴奏が大変でした

右手の上行音階の指使いは1-2-3-4-5の連続で弾いています

  

広い音域を目で追うとかえって難しいのでしょうか

手を見ずに弾けるくらい慣れが必要な曲だと思いました