· 

ドビュッシー / 映像第1集より / 水の反映 / 弾いてみました

 

 

学生時代に和声を調べるのに楽譜をなぞった事があります

さらうのは今回初めてになります

 

この曲集(映像)は作曲者会心の出来栄えであったようで

シューマンの左ショパンの右に位置すると自ら評しています

どれくらい弾けるのか楽しみです

 

 

 

 

冒頭2小節目の下降和音のモティーフは注意が必要でした

(ド-ファ-ラ♭)を弾く時に手の角度に気をつけないと

薬指が隣の鍵盤(ソ♭)をひっかけてしまいます

 

薬指は目的の音(ファ)の位置からほんの少しだけ(数ミリ)だけ左側に用意して

(ソ♭)の壁を意識するように弾きました

 

楽譜冒頭 / 写真は春秋社

ペダルを長く踏む箇所

変ニ長調の音階構成音全てを同時に響かせる事になります

 

 

ドビュッシー 水の反映

 

終結部はもっとたっぷりと弾いたほうが良いです

早急な演奏になっています