酒とバラの日々 / The Days Of Wine And Roses / ピアノアレンジしました

 

 

ジャズの定番曲の一つです

 

尊敬するジャズピアニスト(故)菊池雅章氏の間の取り方を

イメージして弾いてみました

 

菊池氏の演奏が好きで、私自身少なくない影響を受けたと思います

 

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

 

(短いイントロの後、テーマのみの演奏)

 

 

テンションコードは控えめに

中低音を生かしたアレンジにしました

 

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -