2022年7-9月 · 2022/08/11
リストらしいピアノスティックな奏法を盛り込みながら 次世代の音楽、ドビュッシー / 水の反映 ラベル / 水の戯れ の原型と思われるような音楽です 形式に厳格なショパンと比べ、リストの発想の自由さが感じられます 斬新な作品ではあると同時に、無駄なく練達した書法でまとめられています 曲は長大で12ページあります(春秋社)...
2022年7-9月 · 2022/08/09
好きな曲です トランペッター / マイルスデイヴィスの演奏が有名です
2022/08/02
(考察) 両手でとる旋律線 右手内声に和声の動きがあります 拍頭毎の2度の響きが泡立つ水のようです 透明感あふれる音楽を演出している要素だと思います
2022年7-9月 · 2022/08/01
色々な奏法がある中で(音の跳躍)は苦手です 目の動き(動体視力)が優れた人は難なく弾けそうですが 自分は目が悪いので、目を頼りにしないほうが良さそうです リストの曲は音の跳躍を含んだ奏法がよくでます (音の跳躍)の苦手意識から、避けていましたが この機会に練習することにしました
2022年7-9月 · 2022/07/19
先日、ハンマーフェルトを交換しました 調律師さん2人がかりで、調律含めて3日がかりの作業でした
2022年7-9月 · 2022/07/08
ここ最近、古典ソナタに興味があり 全音のソナタアルバム(1)の楽譜をよくさらいます モーツァルトやハイドン、初期のベートーヴェンのソナタ などが収められています ハイドンのピアノソナタは60曲以上あります 27番 / ト長調は、明快なテーマとわかりやすい展開が特徴です ハイドンをさらうのは久しぶりなので、楽しみです
2022/06/22
Sony ECM-B1Mのマイク設定を比較してみました ジャンルや曲想によってふさわしい設定があるように思います ギターやサックス / トランペットのような、前方向に発音する楽器では 演奏者にマイクを向けて(鋭指向性)のセッティングが良いようです 自分は主に鍵盤近くにマイクセッティングします (鋭指向性) / ATT 0db (全指向性) / ATT 10db で比較してみました
2022年4-6月 · 2022/06/12
好きな曲です ピアノアレンジしました
2022年4-6月 · 2022/06/04
最近、この曲を弾く機会がありました 大田裕美さんの声 筒美京平さんのつくるメロディ 松本隆さんの詩 改めて原曲を聴くと全ての要素が素晴らしいです
2022年4-6月 · 2022/06/02
ヘ長調 3/4拍子 モーツァルトのソナタの1楽章は3拍子が比較的多いです 全18曲の内、1/3近くが3拍子で書かれています

さらに表示する